芸能人

米倉涼子のドクターX降板理由は?オスカー退社が原因?再婚が理由?

米倉涼子ドクターX降板理由は?

「テレビ朝日は今年の10月期に『ドクターX』の新シリーズの制作を予定していました。しかし米倉さんの申し出を受けて、同枠はいま、広瀬アリスさん(25)と木村文乃さん(32)がメインの新たなドラマ企画に方向転換して進めているそうです」 もともと、米倉が同作に前向きでないのは有名な話だった。 「’12年からのシリーズですから。大門未知子という役に愛着もある一方で、イメージがつきすぎてしまうことを懸念していたといわれています」(前出・芸能関係者) 『ドクターX』は、米倉が4月に退社した前所属事務所の会長が企画に深くかかわっている作品であることも、降板の要因のようだ。 「米倉さんは“前事務所の色が強い仕事をしては、辞めた意味がない”と、口にしていました」(別の芸能関係者)

米倉涼子さんがドクターXを降板するのは、やはり米倉涼子さんと言えば大門未知子という定番のイメージが付いてしまったことから事務所を退社したのにそのイメージが定着することによる今後の芸能活動の懸念があるからではと噂されています。

確かに今後まだどういった方向性等は米倉涼子さん自身も明かしてませんがドクターX自体がオスカープロダクションの企画に深く関わっているなら、そこも精算したいと考えるのが女優さんだとおもいますのでそちらも理由に含まれるでしょうね。

やはりドクターXは米倉涼子のイメージが強いようで、そういった意味でも降板したい理由の一つと思われます。

米倉涼子ドクターX降板にネットの声は?

やはり米倉涼子さんがドクターXを降板する場合はもう見ないや米倉涼子さん無しでは考えられないようです。

大門未知子ロスが続きそうです。

以上米倉涼子ドクターX降板理由でした。

1 2 3