ニュース

【画像】横浜駅西口崩落事故はホテルサフィロヨコハマ!崩落の場所や原因は?

横浜駅西口でビルが崩落

 31日午前8時50分ごろ、横浜市西区南幸2丁目で解体中のビルが崩壊した。現場は横浜駅西口から南に約400メートルの繁華街。

崩壊したビルに隣接するレンタカー会社の男性従業員は「9時ごろ、がしゃん、という大きな金属音がした。何かが崩れるような音だった。様子を見に行ったらあたり一面、砂ぼこりで覆われていた」と話し、通行人の女性(24)は「(現場の)すぐ近くを歩いて通勤している。巻き込まれなくてよかったし、けが人がいないか心配」と不安そうに現場を見つめていた。

横浜市西区南幸2丁目で起きたビル崩落は通勤時間帯の9時頃だったようですが通行人などは居なかったのでしょうか?隣にレンタカー会社が併設しているためそちらの被害も気になりますがどうだったのでしょうか?かなり大きな崩落だったため近くに居た方はすごい音だったと思いますが心配ですね。

横浜市西口ビル崩落の場所は?解体作業中のサフィロヨコハマ

横浜駅西口にあるサフィロヨコハマは2019年10月に建て替え工事のため解体工事をしていたようで解体工事が進む中今回の崩落が起きたようです。

きれいな外観で2020年夏に再開する予定で解体工事が進んでいたようです。かなり大きなラブホテルのようだったので解体作業もなかなか時間がかかりそうですが今回の崩落で工事に影響は出るのでしょうか?

横浜駅西口の400m程の所にあるサフィロヨコハマですが湘南新宿ラインの平沼橋からも歩いて行ける距離に位置しているようで川沿いの近くのようです。

次回ページ:横浜駅西口ビル崩落の画像は?

1 2 3