オリンピック

【汚職疑惑】電通元専務高橋治之のプロフィール経歴や学歴家族構成まとめ

電通元専務・高橋治之の学歴や交友関係

高橋治之さんは慶應義塾高校と慶應義塾大学法学部を卒業していますが、偏差値は慶應義塾高校が約76で慶應義塾大学法学部は60ー72.5と言われています。

かなりの高学歴の持ち主ですが慶應義塾大学では竹田 恒治さんと同級生だったため弟の竹田恒和さんとも深い関係があることも知られています。竹田恒和さんはJOCの会長です。

 

慶応大学法学部では小沢一郎さんとも同窓だったため、長い付き合いがあることが分かっています。国民民主党だった小沢一郎さんとも友人であることから政界にもかなりの力がありそうですね。

電通元専務・高橋治之の経歴

高橋治之の経歴

・1967年4月:電通入社

・1993年1月東京本社ISL事業局長就任

・1997年1月総本社プロジェクト21室長就任

・2000年7月国際本部海外プロジェクトメディア局長就任

・2001年6月常務執行役員就任

・2003年6月上席常務執行役員就任

・2004年6月常務取締役就任

・2007年6月専務取締役就任

・2009年6月電通顧問就任

2000年以降すごいスピードで出世している高橋治之さんですが海外とのパイプが非常に多くかなり多忙だったようです。

オリンピック関連の仕事も多数しておりこの時に更に大きなパイプを築いて来たのだと思います。

1997年には【ペレさよならゲームインジャパン】もプロデュースしていた高橋治之さん。

ワールドユースやユニセフオールスター、トヨタカップなどサッカーの大会を数々成功させており2002年に日韓ワールドカップの招致にもかなりの尽力してきました。

元電通専務・高橋治之の家族構成

政界にもかなりの太いパイプを持つ高橋治之さんは実業家一家で父親からかなりの実業家であった事がわかっております。

父・義治:実業家

兄・治之:実業家

弟・治則:実業家

父親の義治さんはテレビ朝日を立ち上げた噂のある大物実業家のようで業界ではかなりの有名人です。1977年にイ・アイ・イグループの会長になった義治さんは1986年に東京で死去しました。

弟の治則さんはソフトバンクを立ち上げた噂のある方で1968年に日本航空に入社後日本航空を1976年に退社し実業家の道に進みました。1983年にイ・アイ・イグループの社長に就任、その後1985年に株式の店頭公開を果たします。海外事業や国内事業を多数手がけていた治則さんは環太平洋のリゾート王とも呼ばれていました。

しかし2000年にイ・アイ・イグループは破産申請を申し立てその後2005年7月にくも膜下出血で死去します。(その後孫正義がグループを引き取る)

高橋治之さんの家族構成は日本政界内でもかなりの深いつながりがあることがわかりましたね。

そんな中今後オリンピックに対しての汚職が判明した場合東京オリンピックはどうなるのでしょうか?

今後も動向を注視していこうと思います!!

志村けんクラスター感染した銀座六本木の高級クラブはどこ?名前は?志村けんさんが新型コロナウイルスで陽性反応が出て感染が分かっておりますがどうやら今回の感染はとある場所のクラスタ感染なのでは無いかと話題...
志村けん元カノは誰?歴代彼女は?結婚を前提の13歳年下との破局を暴露!コロナウイルス感染で今話題を呼んでいる芸能界の大御所志村けんさんですが3月25日放送の【アイツ今何している?】に出演して当時13歳年下の...

https://omotenashi9601.com/shimurakorona/

志村けんの木の場所や実家はどこ?お別れ会や葬式はいつ行われる?東村山が実家?3月20日に肺炎が悪化し緊急入院をし3月29日にタレントで全国民に愛されている志村けんさんが新型コロナウイルスで病状悪化し亡くなりました...

 

 

1 2 3