ニュース記事

西尾市住崎2丁目公園で見つかった赤ちゃん母親は誰?場所はどこ?

愛知県西尾市住崎2丁目の公園で赤ちゃん置き去りが発生

2日午後、愛知県西尾市の公園で、ビニール袋に入れられた男の赤ちゃんの遺体が見つかりました。  警察によりますと2日午前8時40分ごろ、西尾市住崎2丁目の公園で、近所の住民から「ネコのような鳴き声がトイレからする」と市役所に電話がありました。  およそ10分後に市の職員が駆け付けましたが、トイレにはカギがかかっていて、鳴き声もしなかったため一度立ち去りました。  しかし、午後2時半ごろに職員が再び訪れると、トイレの中が血まみれになっていて、近くの植え込みから白いビニール袋に入れられた男の赤ちゃんが見つかりました。  赤ちゃんはへその緒がついたままの状態で、見つかった時にはすでに死亡していたということで、警察は母親の行方を探しています。

愛知県住崎2丁目の公園で赤ちゃんが近くの植え込みから遺体で発見される事件が起きました。へその緒がついていたということですが、市の職員が鳴き声がしたあとに向かった所鍵がかかっており鳴き声もしなかった為立ち去ったようです。しかしその後14時半にもう一度確認をしにいったところ赤ちゃんが近くの植え込みにビニール袋に入ったまま死亡が確認されたということです。

愛知県西尾市住崎2丁目の公園赤ちゃん置き去りが合った場所は?

愛知県西尾市住崎2丁目には公園が6つほどあるようでした。その中で該当の公園を探してみると

 

こちらが西尾市住崎2丁目なのですが

特徴のあるトイレや物置などから住崎1号公園の可能性が非常に高いです。

見た感じ近くを通る方などがいないと人通りは少なさそうで午前8時40分から午後14時半の間までトイレに入る人が居なかったのか気づかれず立ち去ったと思われます。

職員の人が来たときには鍵がかかっていてその後鍵が空いていたということは恐らく職員が駆けつけたときには中にまだいたと思われます。

次回ページ:愛知県西尾市赤ちゃんを置き去った母親は?

1 2 3