コロナウイルス関連

慶應義塾大学病院研修医新型コロナ感染は誰?感染経路は?会食場所は?

2020年4月7日、慶應義塾大学病院に勤める研修医の新型コロナウイルスの新たな感染者が発覚しました。なんとその人数が18名という多さで驚いています。

研修が終わった後に40人で集団で会食をしクラスター感染してしまったようです。

このニュースを受けて気になるのはその方が誰で何処に住んでいてどういった行動をした等が特に気になる所ですよね?
今日はできる限り詳細を書けるように調べてみました。
この記事で分かるのは主に住んでいる地域やどんな人でどういう行動をしたか等分かるように記載していきます。

今回は慶應義塾大学病院に勤める研修医について書こうと思います。

【感染経路】志村けんの感染経路が明かされない理由は人柄だった!3月20日に肺炎が悪化し緊急入院をし3月29日にタレントで全国民に愛されている志村けんさんが新型コロナウイルスで病状悪化し亡くなりました...
武蔵野警察署新型コロナウイルス感染者33歳男性は誰?感染経路や行動歴は?2020年4月6日、武蔵野市の武蔵野警察署の警察官の33歳の男性が新型コロナウイルスの新たな感染者として発覚しました。このニュースを受け...
山口県周南市と下松市新型コロナ感染者は誰?感染経路や住んでる地域行動歴は?2020年4月5日、山口県周南市下松市に住む30代男性1名、40代男性2名、50代女性1名の新型コロナウイルスの新たな感染者が発覚しまし...

 

次回ページ:慶應義塾大学研修医集団感染!

スポンサードリンク
1 2 3