ニュース

小学5年生20万円同級生に要求同級生名前や事件の起きた名古屋の学校は?

スポンサードリンク

小学5年生の男児が同級生に20万円をとられてイジメ認定にネットがざわついております!!

今回はそんな小学校5年生のことについて書こうと思います!!

長谷川雅代実名報道?いじめ内容は?逮捕もあり得る?被害男性教員被害届提出 2019年10月12日被害男性教員による被害届提出が受理された報道がなされました。 本日は長谷川雅代がやった内容について ...

被害にあった名古屋市立小学5年生概要

【名前】不明

【年齢】10歳

【学年】小学5年生

【学校】名古屋の市立小学校

男子児童は今年8月に、同級生複数人のグループから「金を持ってこないとのけものにする」と言われ自宅にあった母親の貯金箱から現金を持ち出し、3000円を手渡していた。

その後金銭の要求はおよそ一ヶ月間毎日手渡し20万円にのぼったということです。

名古屋市の小学校に通う5年生の男子児童が複数の同級生から現金を要求され、総額20万円を手渡していたことがわかりました。市の教育委員会は調査の結果、「いじめ」と認定したということです。

いじめを受けたのは、名古屋の市立小学校に通う5年生の男子児童です。複数の関係者によりますと、男子児童は今年8月、同級生数人から「金を持って来ないと“のけ者”にする」などと言われ、自宅にあった母親の500円玉貯金箱から現金を持ち出し、3000円を手渡しました。その後、金銭の要求はおよそ1か月間、毎日のように続き、手渡した総額は20万円にのぼったということです。

現金を受け取った同級生らは、ゲームセンターで使ったほか、児童にスマートフォンのゲームなどに使えるプリペイドカードを買わせたこともあったということです。

今年10月、事態を把握した学校は「深刻ないじめの可能性がある」として、市の教育委員会に申告。教育委員会は調査の結果、「いじめ」と認定しました。

被害児童の父親はJNNの取材に対し、「気付くのが遅ければ、息子は死んでいたかもしれない。加害児童には心から反省してほしい。学校には、息子をしっかり見ていてほしい」とコメントしています。

金銭を要求した同級生は?何に使った?

複数の同級生から金銭を要求されたようですが、詳しい情報は未成年ということもあって公表されておりません。現金を受け取った同級生はゲームセンターで使ったりスマートフォンのゲームに使えるプリペイドカードを買わせたようです。

5年生の時点で恐喝という名のイジメをしてしまうこの問題は親の責任以前に学校での認知の仕方も問題となることに思えます。

イジメの合った名古屋市立学校は?

こちらがイジメの合った学校の外観です!!名古屋市立の学校は約270あると言うことですが最近はネットも発達しているので学校まで特定できるかもしれません。

こちらツイートを発見した所南区のどこかの可能性があるようです。真意はわかりませんがネットが幅広く普及しているため特定は難しくないかもしれません。

詳しい情報入り次第追記していきます。

長谷川雅代実名報道?いじめ内容は?逮捕もあり得る?被害男性教員被害届提出 2019年10月12日被害男性教員による被害届提出が受理された報道がなされました。 本日は長谷川雅代がやった内容について ...

 

このイジメを重大事態決定!!重大事態とは?

今回の件で言えば集団による金銭の要求、のけものにする等による自殺してしまう可能性があったかもしれないという事になります。心身に重大な被害を与えた可能性が指摘されます。

重大事態とは、「いじめにより当該学校に在籍する児童等の生命、心身又は財産に重 大な被害が生じた疑いがあると認める」事態(本資料では自殺等重大事態と呼ぶ。) … いじめ法28条1項は、重大事態を「いじめにより」重大被害が発生した疑いがある 事態と定義している。

名古屋市立男児のイジメにネットの声は?

5年生という小学生が集団で恐喝に近いイジメをするのはまれに見ることでネットでは恐喝だ。親の責任だ等の書き込みが多数寄せられました。

男性の口コミ
男性の口コミ
何だ⁉これ?名古屋の小学校のイジメ、完全に「恐喝」じゃん⁉ 裏で「大人」が絡んでそう…。「20万」とか…。#nhk
男性の口コミ
男性の口コミ
小5男児、同級生に20万円渡す 要求され、名古屋市教委が調査 #ldnews

小学生で20万とか…
ほんと最近は怖い…

名古屋の小学校で、「金持ってこなきゃ遊ばない!」と言われて10万~20万を取られたのを教育委員会が「いじめ」と言っているが冗談ではない、立派な「恐喝」だよ!大人なら刑事事件、教育委員会の出番じゃなく、警察が出て、親を脅かさないとイカン

実際学校や個人の要求に応じてしまった子供、一度金銭を要求して成功してしまった集団の児童達、学校もしっかり考えなくては行けない件だと思いました。

小学5年生が20万円とられたまとめ

今回は小学5年生が集団でお金を要求するとんでもない自体が起きました。被害者の親もお金の置き場所や子供の動向などに気をつける、加害者の親はしっかりとした指導や厳しい罰などを与える。学校は子供を預かっている以上悪質ないじめに対する対応(抜き打ち聞き取りチェックなど)をしっかりとしてほしいものです。