ニュース

鈴木杏樹謝罪文の内容がヤバい反省無く貴城けいに謝罪なし喜多村緑郎の責任

鈴木杏樹謝罪文内容について

鈴木杏樹さんの謝罪文が2月6日に発表されたのですが本当に謝罪しているのかと疑問を呼んでいます。内容を見てみましょう。

「今回、報道されております、喜多村緑郎さんとは、昨年10月の舞台で共演させていただきました。その後、舞台の共演者の皆様とお食事をご一緒させていただきました。今年に入って、お相手から独り身になるつもりでいるというお話があり、お付き合いを意識するようになりました」と経緯を説明。

「しかし、まだお別れが成立していない現状、今回の軽率な行動を真摯(しんし)に反省し、今後皆様にご迷惑をおかけすることのないよう慎みます。この度のことで、たくさんの関係者の皆様に多大なご迷惑をおかけしました。本当に申し訳なく、心からお詫び申し上げます」とコメントした。

独り身になるつもりと北村緑郎さんは言っていますがこれは・・・浮気した人が常に使う常套句っぽいですね。

実際交際が始まったと思われる10月以降の舞台の打ち上げのあとにツイッターで北村緑郎さんは貴城けいさんとの仲睦まじいツイートが確認されております。

まだ別れが成立していない以上??いやこれはそのままバレなかったら別れないままズルズルするパターンでしょうしほんとに一番傷ついている貴城けいさんに申し訳ないと思ってない宣戦布告にもとれる内容と批判が殺到しているようです。

次回ページ喜多村緑郎さん謝罪文章

1 2 3