ニュース

明石市福祉局課長不適切行為で係長に キス相手の女性は訓告 処分が甘い 

スポンサードリンク

2019年10月28日兵庫県明石市の福祉局課長が同じ職場の女性職員と不適切行為をして係長に降格処分されました。女性職員は訓告されたようです。

本日は

明石市の福祉課長の気になる不適切行為とは?

明石市の福祉課長の分限処分って何?

明石市の福祉課長の相手の女性の訓告って?

明石市の福祉課長の相手の女性はどんな関係?

明石市の福祉課長の処分にネットの声は?

明石市の福祉課長まとめ

でお送りします。

明石市の福祉課長の気になる不適切行為とは?

兵庫県明石市は28日、職場で女性職員を抱きしめ、キスをするなどの不適切行為を繰り返したとして、福祉局の50代の男性課長を係長に降格する分限処分にしたと発表した。

市によると、男性は2019年4~7月ごろ、職場で勤務時間(午前8時55分-午後5時40分)の前後、女性職員を抱きしめ、キスをするなどの不適切行為を繰り返した。市は地方公務員法に定める信用失墜行為に当たるとし、女性職員も内規上の訓告とした。

このほか、男性は勤務時間中の公用車内や、勤務時間外の職場で電子たばこを複数回、吸っていた。18~19年9月ごろ、庁舎内トイレに備え付けのトイレットペーパーを持ち出し、自分の席上でティッシュ代わりに使っていた。

7月、目撃した職員が公益通報し発覚。市は男性や職場の同僚らから聴き取り調査をしていた。(小西隆久)

職場で女性職員を抱きしめキスをしたようです。市役所内もしくは外でそういう行為をしたようでそれを目撃した職員に通報されてます。恐らく隠れてしているのではなく見るに堪えないような状況で通報に至ったのですかね。

それと公用車社内の電子タバコとトイレットペーパーを自分の席上で使っているのも目撃されているようでそれもニュースになっています。

簡単に言えば鼻をかんだり物を拭いたりするのをトイレットペーパーで私物のように使ったということだと思います。

明石市の福祉課長の分限処分って何?

明石市の福祉の福祉課長は分限処分とされていますが分限処分の意味は

一般職である日本の公務員で、勤務実績が良くない場合や、心身の故障のために、その職務の遂行に支障があり、又はこれに堪えない場合など、その職に必要な適格性を欠く場合、職の廃止などにより公務の効率性を保つことを目的として、その職員の意に反して行われる処分のこと。現行では疾病による休職と免職がある。懲罰ではなく、懲戒処分とは異なる。

今回は課長から係長に降格ということです。

その職に必要な適格性を欠いたことで降格処分になったようです。

明石市の福祉課長の相手の女性の訓告って?処分が甘い?

今回お相手の女性は訓告になったと記載ありますが訓告とははっきりいえば厳重注意みたいなものです。

お相手の女性は訓告となっているということはセクハラなどによるものではなく二人揃って同じような意思でやっていたのだと思います。

恐らく女性職員は役職などついておらず役職についている男性職員の方を降格させることで収めたのだと思われます。

明石市の福祉課長の相手の女性とはどんな関係?

今回の明石市の福祉課長とは4月から7月頃と記載があったので恐らく恋人関係だったのではと思います。どこの大手のニュースサイトも不倫等別の切り口で騒ぎそうですが全くそういう切り口で記載がないので恋人関係の可能性が高いです。

明石市の福祉課長の処分にネットの声は?

キス・抱擁でセクハラと書いてないという事は、女性は合意の上でそれを繰り返してるのかい? ホテルまで我慢しろよ。 — 庁舎内で女性職員にキスや抱擁約10回 明石市課長を降格 (毎日新聞 – 10月28日 17:46)


会社の備品を私的に使うことやせめて離れた場所で会ってしたほうが良い等の声が見受けられます。なんにせよ国家公務員だけでは無いですが勤務時間中にキスをしていたり公用車の中で電子タバコを吸ったり高校生ではないので謹んでほしいです。

明石市の福祉課長まとめ

今回は明石市の福祉課長の処分やお相手の女性の訓告について書きました。

気になるのは女性職員に対しての処分が訓告のみなので同等の処分ではないのが気になりました。少し上司から強く行為に及ばれたなどそういった訓告なのでしょうか?

同じ行動をしても処分が違う不思議なニュースでした。

本日もブログを読んでいただきありがとうございます。